公開日 5月7日
平成31年度先駆的産業技術研究開発支援事業の公募開始について
連絡先 商工観光労働部 企業政策局 産業技術政策課
担当者 くわ
電話 073-441-2355
FAX --
E-mail
県では、高いニーズが見込まれる新しい商品・サービス提供の基礎となるような、先駆的な研究開発を行う県内企業等を支援しています。
本年度は新たに、先駆的なサービス・商品の事業化に向けた実証実験も対象となります。
本年度の募集を下記のとおり開始しますのでお知らせします。

1 補助対象事業と補助対象者
(1) 補助対象事業
   \莇酖産業技術研究開発
 事業者並びに県立試験研究機関、大学及び高等研究機関等(以下「公設試等」という。)が保有する技術シーズを活用して、商品化に向けた技術を確立するための事業者単独の研究開発事業又は公設試等との共同による研究開発事業。
市場に投入することを前提とした技術を確立するための研究開発(基礎研究から試作品の開発・評価まで)を対象とします。
◆\菽宍蚕兌匆饉汰
 和歌山県内に事業所を有する企業が新たな商品やサービスを生み出すことを目的とし、先端技術の社会実装や高付加価値化に向けた実証実験等を行う事業。
 実証基盤となる試作品・サービス開発が既に開発済みであり、実証実験等を行う為の環境も既に確保している状態であることが条件となります。
(2) 補助対象者
 \莇酖産業技術研究開発
ア 和歌山県内に事業所を有し、補助事業の主たる実施場所が和歌山県内に所在すること。
   イ 補助事業において自らが主体的に研究開発を行うこと。
◆\菽宍蚕兌匆饉汰
  ア 和歌山県内に事業所を有し、補助事業において主たる技術・能力を持つ、若しくは実用化後主たる新たな商品やサービス提供を行う者
  イ 補助事業において自らが主体的に補助事業を行うこと。

2 補助率等
(1) 補助率 補助対象経費の3分の2以内
(2) 補助額 1件あたり2,000万円以内
(3) 補助期間 3年以内(今回は平成33年度末までに完了予定の事業が対象です。)

3 募集期間
  平成31年4月26日(金)から6月14日(金)17時まで(郵送の場合、当日消印有効)

 申請様式は当課においてあります。また、県のホームページからダウンロード、確認ができます。
(https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/063100/senku.html)