公開日 3月10日
経営支援等補助金(販路開拓・小規模事業者支援推進事業)募集のお知らせ
連絡先 商工観光労働部 企業政策局 企業振興課
担当者 庄司・阪口
電話 073-441-2757
FAX --
E-mail

〜小規模事業者の国内展示会出展を応援します〜

(公財)わかやま産業振興財団では、国内展示会へ出展する県内小規模事業者に対して
その経費の一部を補助する「経営支援等補助金(販路開拓事業)」の募集を行います。

1.補助対象となる方
 中小企業基本法(昭和38年7月20日法律第154号。以下「法」という。)第2条第5項に
 定める小規模企業者で、県内に事業所を有する方

  〜中小企業基本法 第2条第5項より〜
   「小規模企業者」とは、おおむね常時使用する従業員の数が二十人(商業又は
   サービス業に属する事業を主たる事業として営む者については、五人)以下の
   事業者をいう。

2.補助対象となる事業
 ・事業内容 自社で開発した商品等の販路開拓のための国内展示会への出展
       (補助対象期間は、交付決定日から最長令和3年1月29日(金)までとなります。)
 ・補 助 額 10万円以上50万円以内
 ・補 助 率 補助対象経費の2分の1以内

3.補助金の対象となる経費
  会場整備費、借料及び損料、印刷製本費、通信運搬費 等

4.募集期間
  令和2年3月9日(月)〜令和2年3月30日(月)17時 必着

5.応募方法
 事業の詳細や応募方法、申請書様式等については、
 (公財)わかやま産業振興財団ホームページでご確認ください。

6.留意事項
  _甬遒法経営支援等補助金(経営革新事業又は販路開拓事業)の補助を受けている場合、
   同一商品(機能)については当該事業の補助対象とはなりません。
  交付決定日以前に発生(発注・契約)した経費は補助対象となりません。
   ただし、展示会出展に係る小間料については、申し込み・契約が交付決定前であっても構いません。
  K椹業は、中小企業庁の小規模事業者支援推進事業を活用する予定であり、
   事業効果の確認のため、事業終了後5年間程度、従業員数、売上高、売上総利益、経常利益等を
   ご報告いただく必要がありますので、ご協力をお願いします。
  に椹業は和歌山県及び(公財)わかやま産業振興財団の令和2年度予算の成立が前提となります。


提出・問い合わせ先
  〒640-8033 和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
    (公財)わかやま産業振興財団 経営支援部 企業支援班 担当 日癲β静
   TEL 073−432−3235 FAX 073−432−3314
>>関連ホームページ
わかやま産業振興財団  https://yarukiouendan.or.jp/