公開日 3月15日
新型コロナウイルス感染症発生報告・第33報
連絡先 福祉保健部 健康局 健康推進課
担当者 並川・花光
電話 073-441-2643 (内線2643)
FAX --
E-mail
新型コロナウイルス感染症発生報告・第33報


 新型コロナウイルスの検査により、新たに県内在住の1名が陽性であることが判明しました。

1 患者の状況
(1) 大阪府在住の新型コロナウイルス陽性患者の濃厚接触者 (別添資料の11)
   患者の住所等
    住 所 和歌山県和歌山市
    性別等 女性/10代

   経過
        3月13日 発熱(37.2度)、倦怠感 
                    大阪府から和歌山市保健所に対し、新型コロナウイルス陽性患者(女性)の濃厚接触者として調査依頼あり
        3月14日 熱(36.2度)、医療機関受診、CT撮影するも肺炎像なし
              検体採取 ⇒ 新型コロナウイルス検査陽性が判明
        3月15日 医療機関に入院   
         
   現在の病状
    医療機関に入院中、病状は安定
 
   対応
    和歌山市保健所が引き続き調査中

  * 県内検査実施状況等は別添資料の通りです。


2 県民の皆様への重要なお知らせ 
(1) 新型コロナウイルス陽性患者と明らかな接触があった場合には、症状の有無にかかわらず、速やかに最寄りの保健所または県庁健康推進課にご連絡ください。

(2)以下の大阪市内のライブハウスで開催されたコンサートに参加された複数の方が新型コロナウイルスに感染していることが確認されています。
   県内在住の方で、これらのコンサートに参加された方は、症状の有無にかかわらず、速やかに最寄りの保健所または県庁健康推進課にご連絡ください。
   
   ○ 令和2年2月15日(土)、16日(日)
          「大阪京橋ライブハウスArc(アーク)」(大阪市都島区)

   ○ 令和2年2月19日(水)、23日(日)、24日(月)
      「Soap opera classics Umeda」(大阪市北区)
   
   ○ 令和2年2月17日(月)、18日(火)
     「Live House Rumio」(大阪市北区)
  
     ○ 令和2年2月21日(金)
     「americamura FANJ twice」(大阪市中央区)  

3 感染予防
   新型コロナウイルス感染症の現状からは、人から人への感染は認められるものの、県内での発生は限定的であり、今後、県内での感染拡大防止を図ることが重要です。
      このため、県民の皆様におかれましては、過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を行ってください。
      また、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。
     発熱等の風邪症状が見られる場合は、休暇を取得し、外出を自粛してください。

4 相談窓口
   保健所及び県庁健康推進課に設置。時間は県のホームページに掲載。

5 県庁健康推進課 専用電話相談窓口の相談件数        
      2月14日(金)から3月14日(土)までの合計 … 1,222件
                                    
                                    
                                    
    ★プライバシーの保護については、十分な御配慮をお願いいたします。
      施設等での取材はご遠慮頂きます。