公開日 6月12日
令和2年度第1回AI・IoTゼミ『食品の安全と品質検査』を開催します!
連絡先 商工観光労働部 企業政策局 産業技術政策課
担当者 片桐
電話 073-441-2355
FAX --
E-mail
 食の安全・安心の確保は食品加工業にとり極めて重要となっており、特に異物混入の防止や食品の均質性を維持するためには、原料から製品に至る工程での全数検査が必須となっております。
 今回のゼミでは、AIを用いた食品向け検査装置の開発により、本年2月に「第2回 日本オープンイノベーション大賞」農林水産大臣賞を受賞したキユーピー株式会社、および食品の原料から加工の現場に検査装置を製造・販売している株式会社イシダから講師を招き講演を開催します。

1 日 時 令和2年7月10日(金) 13時30分〜16時30分
2 場 所 和歌山県県民文化会館 5階 大会議室(和歌山市小松原通1−1)
3 内 容 
  ◇講演  AIによるイノベーション:AI原料検査装置による食の安全・安心」 
         業界協調領域における“One for all, All for one”
   講師: キユーピー株式会社 生産本部 生産技術部 未来技術推進担当
       部長  荻野 武 氏
  ◇講演◆ 嵜品工場向け異物検査装置」
   講師: 株式会社イシダ マーケティング・商品企画部 商品企画2課
       係長  山本 慎也 氏
4 参加費 無料
5 定 員 40名(先着順)
6 締 切 令和2年7月7日(火)7 その他 今回を含め、今年度に全4回のゼミを開催予定

 ※詳細は別添チラシをご参照ください。