公開日 12月7日
開催日 1月10日
     
アルコール関連問題啓発フォーラムin和歌山の開催について
連絡先 福祉保健部 福祉保健政策局 障害福祉課
担当者 船本
電話 073-441-2641 (内線2653)
FAX --
E-mail
 アルコールにまつわる様々な問題について、広く県民の方々へ啓発するため、啓発フォーラムを開催します。
 アルコールは生活に豊かさと潤いを与え、アルコールに関する伝統と文化は生活に深く浸透しています。しかし、一方で不適切な飲酒はアルコール健康障害の原因となり、本人の健康問題のみならず、その家族への深刻な影響や重大な社会問題を生じさせる危険性が高いものです。そのため、県民の方々の間に広くアルコール関連問題に関する関心と理解を深めることを目的としています。


【 日   時 】  令和3年1月10日(日)13:00〜15:00(開場12:30〜)

【 会   場 】   和歌山県JAビル 2F 和ホール(和歌山市美園町5-1-1)

【 定   員 】  先着200名(事前申込み制)

【 参 加 費 】  無料

【応募方法・締切】  方法:FAX 又は WEB
             締切:令和2年12月20日(日) 必着
             ◇詳しくは、別添チラシを参照。

【 プログラム 】  ●トークセッション <前半>
             今成 知美  氏(特定非営利活動法人アスク代表)
             佐古 恵理子 氏(特定非営利活動法人いちごの会 リカバリハウスいちご所長)
             森田 佳寛  氏(和歌山県立こころの医療センター院長)
            ●講演会 <後半>
             東ちづる 氏(女優/一般社団法人Get in touch 代表)

【 共   催 】  厚生労働省、和歌山県、関西アルコール関連問題学会

【 そ の 他 】
◇新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各種感染予防対策を講じた上で開催します。なお、新型コロナウイルス感染症の発生状況、また災害や気象状況により、中止や内容の変更となる場合があります。
◇スマートフォンをお持ちの方は、厚生労働省の新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を事前にインストールし、ご利用の上、ご来場されますようご協力をお願いします。
>>関連ホームページ
アルコール関連問題啓発フォーラムin和歌山  http://alcohol-forum.telewaka.tv/