公開日 12月27日
地域講演会「考える、土砂災害」〜自主防災力を高めるために〜Vol.7 in 田辺市の開催について
連絡先 県土整備部 河川・下水道局 砂防課
担当者 大橋・戎
電話 073-441-3172
FAX 073-441-3173
E-mail e0806001@pref.wakayama.lg.jp
 紀伊半島大水害を契機として、和歌山県土砂災害啓発センターが平成28年4月にオープンしました。
 当センターは、過去の災害の記録を後世に伝えるとともに、土砂災害に関する調査・研究の拠点となっています。
 当センターの活動の一環として、地域住民の皆様が土砂災害について考え、いざというときに安全かつ迅速な避難に役立てていただくことを目的として、県内各地で講演会を開催しています。
 今回、第7回目については田辺市で開催します。

 1 日 時: 令和4年2月5日(土)13時30分から15時40分

 2 場 所: 和歌山県立情報交流センター ビッグ・ユー 多目的ホール
         (和歌山県田辺市新庄町3353-9)

 3 定 員: 100名 参加費無料(要事前申込、先着順)

 4 申込期限:令和4年2月1日(火)
         (申込方法は別添チラシをご参照ください。)

 5 プログラム:
   ・開会
   ・講演 
     自主防災力を高めるために
     砂防ボランティア全国連絡協議会      会長 亀江幸二 氏
     田辺市における大規模土砂災害に関する研究活動
     大規模土砂災害対策技術センター     主任研究官 木下篤彦 氏
   ・質疑応答
   ・閉会              

 6 主 催: 和歌山県、和歌山県砂防ボランティア協会 
   協 力: 国土交通省 近畿地方整備局 大規模土砂災害対策技術センター
         田辺市

 7 その他: 新型コロナウィルス感染症の影響を考慮し、開催中止や開催内容        
         等を変更する可能性もございますので、ご了承ください。