報道資料提供サービス
和歌山県トップページに戻る
わかやま県政ニュース
< 戻る
公開日 3月19日
介護保険法に基づく指定訪問介護事業所及び指定介護予防訪問介護事業所並びに指定居宅介護支援事業所に係る県知事指定の取消処分について
連絡先 福祉保健部 福祉保健政策局 高齢者生活支援室
担当者 上野・仲・芝田
電話 073-441-2527 (内線2526)
FAX --
E-mail
1.行政処分を受ける者
 事業者名:株式会社ビッグプラネット(東京都大田区田園調布本町57番2号大野ビル)
        代表取締役 大角 俊生
 事業所名:ヘルパーステーションそら(和歌山県伊都郡かつらぎ町新田116−5)
 指定年月日:平成27年1月1日(当初指定:平成21年1月1日)
 サービスの種類:訪問介護、介護予防訪問介護、居宅介護支援

2.行政処分の内容 
 (1)処分の内容 :県知事指定の取消し
 (2)処分決定日 :平成30年3月16日
 (3)効力の発生日:平成30年3月31日

3.行政処分の理由
(1)ヘルパーステーションそら(訪問介護)
 ”埓祇禅瓠數‖77条第1項第6号】
  ・訪問介護サービスを提供していないにも関わらず、虚偽の訪問介護記録を作成し、介護報酬を不正に請求した。
  ・同居家族に対し介護サービスを提供し、介護報酬を不正に請求した。
 虚偽報告【法第77条第1項第7号】
  ・監査の際に実際には提供していない訪問介護記録や虚偽の出勤記録等を県に提出した。
 人員基準違反【法第77条第1項第3号】
  ・平成28年12月から平成29年3月までの間、管理者不在の期間があった。
  ・平成29年4月以降、管理者及びサービス提供責任者に常勤でない者を配置した。

(2)ヘルパーステーションそら(介護予防訪問介護)
 )[甍稟拭數‖115条の9第1項第9号】
  ・介護予防訪問介護事業所と一体的にサービス提供を実施している訪問介護事業所において上記(1),らのとおり不正が行われていた。

(3)ヘルパーステーションそら(居宅介護支援)
 ”埓祇禅瓠數‖84条第1項第6号】
  ・訪問介護事業所がサービスを行っていないこと等を知りながら、計画どおり提供されているよう偽った給付管理を行い、居宅介護サービス計画費を不正に請求した。
  ・利用者が要介護認定更新を受けた際、運営基準で定められている各サービス担当者から意見を求めることを行わずに、運営基準減算をしないで居宅介護サービス計画
   費を不正に請求した。
 不正不当行為【法第84条第1項第11号】
  ・虚偽の給付管理を行い、訪問介護事業所の不正請求を幇助した。
  ・介護保険制度上禁止されている同居家族への訪問介護サービスを提供するよう指示した。
 5偽報告【法第84条第1項第7号】
  ・監査の際、実際には開催していないサービス担当者会議の記録を県に提出した。

4.県が算定した不正請求額
  3,037,965円
  ※保険者が、介護保険法第22条第3項の規定により、当該金額のうち保険者負担分に100分の40を乗じて得た額を加算して請求した場合、返還金は4,253,151円
   となる。
 
<内訳>
               不正請求額    加算金(40%)     合 計    
  (介護予防)訪問介護      1,253,980円      501,592円    1,755,572円 
   居宅介護支援       1,783,985円      713,594円    2,497,579円 
      合 計          3,037,965円     1,215,186円    4,253,151円 


検索 キーワード・部局・時期の3つの項目で検索できます。        複数の項目を選択の場合は、下の「詳しく検索」ボタンを押してください。
キーワードで検索
さがす
検索ワードを空白で区切ることにより、AND検索が可能です。
部局で検索
知事室
知事室
総務部
総務部
企画部
企画部
環境生活部
環境生活部
福祉保健部
福祉保健部
商工観光労働部
商工観光労働部
農林水産部
農林水産部
県土整備部
県土整備部
会計局
会計局
県議会事務局
県議会事務局
各種委員会事務局
各種委員会事務局
監察査察監
監察査察監
国体推進監
国体推進監
教育委員会
教育委員会


掲載時期で検索
さがす
詳しく検索
アクセスランキング

和歌山県広報課
  和歌山県和歌山市小松原通1-1
TEL 073-441-2031 FAX 073-423-9500
E-mail news-koho@pref.wakayama.lg.jp