Information
  • お知らせ2020/10/21「和歌山オンラインワーケーション」を11月12日(木)・13日(金)に開催します。イベント詳細、お申込みはこちらから↓↓
  • メディア2020/10/14BSテレビ東京で放映された「和歌山ミュージアム ワーケーション」が和歌山県YouTubeチャンネルにて公開されました。詳細はこちら
  • お知らせ2020/10/07ICT企業誘致・ワーケーションフォーラム「withコロナ時代の働き方へ~和歌山県におけるサテライトオフィスとワーケーション~」を10月28日(水)に開催します。詳細はこちら
  • お知らせ2020/09/29「ワーケーション・リーダーズ・サミット」を10月22日(木)・23日(金)に白浜町において開催します。詳細はこちら
  • メディア2020/09/24〔日本経済新聞社〕ワーケーション会議in和歌山「ウィズコロナ時代の新しい働き方を考える(9/16開催)」のアーカイブ動画が日経チャンネルにて公開されました。詳細はこちら
  • メディア2020/09/04〔WEBマガジン WORK MILL〕関西大学・松下教授への取材記事の中で和歌山県の取組が紹介されました。詳細はこちら
  • お知らせ2020/07/21JR西日本とKabuk Styleが田辺市・白浜町での「JR × 住まいサブスク」の実証募集を開始されました。JR西日本HP HafHサービスHP
  • 募  集和歌山のワーケーションに関連するサービスを提供する事業者等の皆様を「Wakayama Workation Networksワカヤマ ワーケーション ネットワークス」として随時募集しています。詳細はこちら

Information過去一覧

About Workation

ワーケーションとは

Work(仕事)+ Vacation(休暇)

ワーク(仕事)と バケーション(休暇)を掛け合わせた造語で、テレワークを活用することで、リゾート地や温泉地等、普段の職場とは異なる場所で働きながら地域の魅力に触れることのできる取組です。

『いつもどおり』の仕事をしながら『いつもと違う』場所で『いつもと違う』経験や体験をすることができます。

和歌山県のワーケーションの特徴

Work(仕事)+ いろんな ation

和歌山県ではワーケーションを「価値創造ツール」と考え、訪問された方々に対して、非日常での活動を通したイノベーション(Innovation)創出の機会を提供できるように取組を進めてきました。
またそれらの体験の中で、一人ひとりが自分自身と向き合っていただき新たな自分と出会う場(Education/Motivation)になればと考えています。

また地域側においても、訪問者との協調(Collaboration)により、訪問者との交流を通じて様々な知見や視点をいただくことで、地域課題の解決や新たなビジネスが生まれることが期待されます。

足湯
WORK×ation Site 南紀白浜
橋杭岩
わかやま Workation Guide

こちらからダウンロードできます

Wakayama Workation Networks

Wakayama Workation Networksワカヤマ ワーケーション ネットワークス」とは?詳細・応募等はこちら

※ 時期や条件によって掲載内容が実際の営業内容と異なる場合がございますのでご注意ください
※ 一覧ページの表示には時間がかかることがございます