報道資料提供サービス
和歌山県トップページに戻る
わかやま県政ニュース
< 戻る
公開日 4月12日
談合情報等についての対応
連絡先 県土整備部 県土整備政策局 技術調査課
担当者 石垣・有本
電話 073-441-3069
FAX --
E-mail
有田振興局建設部が実施した下記入札2件において開札したところ、応札した業者の一部に談合等不正行為の疑義があったため、平成31年4月9日、和歌山県公正入札調査委員会を開催し、審議した。

○ 入札概要
 複院乏札年月日 平成31年3月20日(水) 10時40分
 (2)工事番号  平成31年度 河修 第501号−3外 
 (3)工事名   広川外河川修繕外合併工事(単価契約)(有田郡広川町一円)  
 (4)工事概要  単価契約工事 1式
           予定価格(税抜き)4,542,000円 (応札者数:4者)

◆複院乏札年月日 平成31年3月20日(水) 9時55分
 (2)工事番号  平成31年度 道維修 第4号−3外 
 (3)工事名   広川川辺線外道路維持修繕外合併工事(単価契約)(有田郡広川町一円)
 (4)工事概要  単価契約工事 1式
           予定価格(税抜き)4,575,000円 (応札者数:3者)

○ 事案の概要
・上記,瞭札において、入札者Aが同Bの名称を記載した工事費内訳書を添付して応札を行ったことが判明。
・Aは、入札に際し、工事費内訳書の様式を入手するため、知人であるBから電子データを受領したが、その電子データには、上記ゝ擇哭△砲弔い討Bの工事費が記録されていた。
・A及びBは、両者の間で金額が記載された工事費内訳書の受け渡しがあったことを認めている。

○ 審議結果
・2件の入札について、「談合情報等対応マニュアル」に基づき、応札状況の確認及び事情聴取した結果、談合の事実は認められなかった。
・2件の入札について、AとBの間で、金額が記載された工事費内訳書の受け渡しがあったことは不正な行為にあたる。
・以上のことから2件の入札について、「建設工事に係る条件付き一般競争入札(事後審査・電子入札方式)実施要領」第12条第3号の規定に基づきA及びBは失格、また、同要領第21条の規定に基づき当該入札は取り止めるものとする。
・なお、発注機関より公正取引委員会へ報告する。 
 

検索 キーワード・部局・時期の3つの項目で検索できます。        複数の項目を選択の場合は、下の「詳しく検索」ボタンを押してください。
キーワードで検索
さがす
検索ワードを空白で区切ることにより、AND検索が可能です。
部局で検索
知事室
知事室
総務部
総務部
企画部
企画部
環境生活部
環境生活部
福祉保健部
福祉保健部
商工観光労働部
商工観光労働部
農林水産部
農林水産部
県土整備部
県土整備部
会計局
会計局
県議会事務局
県議会事務局
各種委員会事務局
各種委員会事務局
監察査察監
監察査察監
教育委員会
教育委員会



掲載時期で検索
さがす
詳しく検索
アクセスランキング

和歌山県広報課
  和歌山県和歌山市小松原通1丁目1番地
TEL 073-441-2031 FAX 073-423-9500
E-mail news-koho@pref.wakayama.lg.jp