報道資料提供サービス
和歌山県トップページに戻る
わかやま県政ニュース
< 戻る
公開日 4月18日
談合情報等についての対応
連絡先 県土整備部 県土整備政策局 技術調査課
担当者 石垣 悦二
電話 073-441-3069
FAX 073-428-1810
E-mail
有田振興局建設部が実施した下記入札において、開札前の平成31年2月25日(月)17時15分頃、談合等不正行為に関する通報があったため、平成31年4月15日、
和歌山県公正入札調査委員会を開催し審議した。

○入札概要
ヽ札年月日 平成31年2月27日(水)9時30分
入札方式   条件付き一般競争入札(総合評価方式) 
9事番号   平成30年度 30年災 第251号 
す事名    湯浅海岸田村地区海岸災害復旧工事      
ス事概要    延長35.2m ブロック製作・据付(12t型)93個
                   ブロック撤去・仮置・据付(12t型)53個 捨石工618m3外
            予定価格(税抜き)58,124,000円
工事場所   有田郡湯浅町田 地先

○事案の概要
・上記入札において、毎日新聞社より「Aが他の業者にこの入札に参加しないで欲しいと言っている、という情報が寄せられた」との通報が有田振興局建設部にあった。
・有田振興局建設部が開札したところ、応札者は情報どおりAのみであったため、入札手続きを保留し、事情聴取を行った。また、当該入札に参加可能な県内24事業者に
 対しても、聴き取り調査を実施した。
・この工事の入札は過去1回行われているが、応札者がAのみであったため、「建設工事に係る条件付き一般競争入札(事後審査・電子入札方式)実施要領」第11条の規
 定により入札は不成立となっている。
 第11条の規定とは、有効な入札書を提出した者が2者以上ないときは、入札は不成立とする。ただし、再入札を行った場合は1者でも成立するというもの。今回の事案は
 再入札である。

○審議結果
・「談合情報等対応マニュアル」に基づき、Aを事情聴取した結果、談合の事実は認められなかった。
・24事業者に実施した聴き取り調査においても、今回の談合等不正行為の情報に関する事実関係を確認することはできなかった。
・また、当該情報以外の物証等も無く、談合等不正行為の事実が認められなかった。                                                                       
  よって、「建設工事に係る条件付き一般競争入札(事後審査・電子入札方式)実施要領」第11条の規定する入札の不成立要件には該当しないため、入札は成立するもの
 とし、その手続きを行っていくこととする。
 

検索 キーワード・部局・時期の3つの項目で検索できます。        複数の項目を選択の場合は、下の「詳しく検索」ボタンを押してください。
キーワードで検索
さがす
検索ワードを空白で区切ることにより、AND検索が可能です。
部局で検索
知事室
知事室
総務部
総務部
企画部
企画部
環境生活部
環境生活部
福祉保健部
福祉保健部
商工観光労働部
商工観光労働部
農林水産部
農林水産部
県土整備部
県土整備部
会計局
会計局
県議会事務局
県議会事務局
各種委員会事務局
各種委員会事務局
監察査察監
監察査察監
教育委員会
教育委員会



掲載時期で検索
さがす
詳しく検索
アクセスランキング

和歌山県広報課
  和歌山県和歌山市小松原通1丁目1番地
TEL 073-441-2031 FAX 073-423-9500
E-mail news-koho@pref.wakayama.lg.jp