報道資料提供サービス
和歌山県トップページに戻る
わかやま県政ニュース
< 戻る
公開日 1月26日
ENEOSホールディングス蠅砲茲誅族了垣縮所の製油所機能の停止に対する知事コメント
連絡先 商工観光労働部 企業政策局 企業振興課
担当者 阪木、中嶋
電話 073-441-2757
FAX --
E-mail
 脱炭素社会の実現に向けて世界と産業界が大きく舵を切ったことで、将来の石油需要減少が想定され、ENEOSホールディングス蠅盪業見直しを迫られる中、全社的合理化及び事業転換の一環として今回の発表に至ったものと推察される。
 
 しかしながら、一方でENEOSホールディングス蠅虜4の業績は原油価格高騰の影響を受け、増収増益の見込みと聞いている。

 地元の有田市において、ENEOS和歌山製油所は、経済面のみならず雇用面においても地域の重要な基盤であり、地元としても操業開始以来80年の長きにわたり、地域一体となって支えてきた歴史がある。そのような中で、地元に相談なく、事前通告もなしで、一方的に製油所機能の停止を決定するというやり方は大変遺憾であり、大企業の姿勢として極めて疑問を感じざるを得ない。
 
 今回の発表は、民間企業の経営判断によるものであるが、地元自治体としては、雇用や協力企業を中心とした地域経済への影響に重大な懸念を抱いている。

 今回の「製油所機能の停止」については、速やかに撤回し、製油所の存続を図るとともに、今後、製油所機能を縮小しないといけない状況に陥った場合は、事前に相談し、脱炭素の時代にふさわしい新たな事業を和歌山製油所で実施するよう、ENEOSホールディングス蠅剖く求めたい。
 
このデータがダウンロードできます。
 

検索 キーワード・部局・時期の3つの項目で検索できます。        複数の項目を選択の場合は、下の「詳しく検索」ボタンを押してください。
キーワードで検索
さがす
検索ワードを空白で区切ることにより、AND検索が可能です。
部局で検索
知事室
知事室
総務部
総務部
企画部
企画部
環境生活部
環境生活部
福祉保健部
福祉保健部
商工観光労働部
商工観光労働部
農林水産部
農林水産部
県土整備部
県土整備部
会計局
会計局
県議会事務局
県議会事務局
各種委員会事務局
各種委員会事務局
監察査察監
監察査察監
教育委員会
教育委員会



掲載時期で検索
さがす
詳しく検索
アクセスランキング

和歌山県広報課
  和歌山県和歌山市小松原通1丁目1番地
TEL 073-441-2031 FAX 073-423-9500
E-mail news-koho@pref.wakayama.lg.jp