報道資料提供サービス
和歌山県トップページに戻る
わかやま県政ニュース
< 戻る
公開日 10月3日
新型コロナウイルスの影響により売上高等が減少した中小企業者への金融支援について(経営支援資金(伴走支援枠)の融資限度額引上げ)
連絡先 商工観光労働部 商工労働政策局 商工振興課
担当者 細、鈴木
電話 073-441-2744 (内線2745)
FAX 073-422-1529
E-mail e0603001@pref.wakayama.lg.jp
 和歌山県中小企業融資制度では、金融機関の伴走支援を受けながら経営改善に取り組む中小企業者を対象に信用保証料を大幅に軽減する資金(経営支援資金(伴走支援枠))(以下「伴走支援枠」という。)を令和3年4月1日に設け、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の資金繰りを支援しているところです。
 今般、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、県内中小企業者への資金繰り支援に万全を期すべく、国が経済対策で拡充する制度を活用し、令和4年10月1日から伴走支援枠の融資限度額を引き上げますので、お知らせします。

【改正点】
           改正前    改正後
  融資限度額   6,000万円   1億円

【参考:伴走支援枠 概要】
 ○融資対象者
   新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者で)瑤廊△乏催し、金融機関の伴走支援を受けながら経営改善を図る方
  .察璽侫謄ネット保証4号又は5号の認定※1を受けた方
  (ただし、5号については売上高等減少率が15%以上又は前年同月の売上高がコロナ前における直近の決算※2の月平均売上高と比して15%以上減少している方に限る。)

  ∈廼瓧韻月間の売上高が前年同月比で15%以上減少、又は最近1か月間の売上高が前年同月比で5%以上減少かつ前年同月の売上高がコロナ前における直近の決算の平均売上高等と比して
   15%以上減少している方

    ※1 売上高等の減少に応じて、事業所所在の市町村が認定します。
       ・セーフティネット保証4号 最近1か月の売上高等が前年同月比20%以上減少
       ・セーフティネット保証5号 最近1か月の売上高等が前年同月比5%以上減少
    ※2 コロナ前における直近の決算とは、令和2年1月29日時点における直近の決算

 ○限 度 額 1億円
 ○融資利率 年1.2%以内
 ○保証料率 ,両豺隋年0.2%、△両豺隋年0.2%〜1.15%
 ○資金使途 設備、運転、返済資金
 ○融資期間 分割返済の場合:10年以内(据置5年以内)、一括返済の場合:1年以内
>>関連ホームページ
和歌山県中小企業融資制度の御案内  https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/gyoumu/kinyuu/sangyoushien.html
このデータがダウンロードできます。
   

検索 キーワード・部局・時期の3つの項目で検索できます。        複数の項目を選択の場合は、下の「詳しく検索」ボタンを押してください。
キーワードで検索
さがす
検索ワードを空白で区切ることにより、AND検索が可能です。
部局で検索
知事室
知事室
総務部
総務部
企画部
企画部
環境生活部
環境生活部
福祉保健部
福祉保健部
商工観光労働部
商工観光労働部
農林水産部
農林水産部
県土整備部
県土整備部
会計局
会計局
県議会事務局
県議会事務局
各種委員会事務局
各種委員会事務局
監察査察監
監察査察監
教育委員会
教育委員会



掲載時期で検索
さがす
詳しく検索
アクセスランキング

和歌山県広報課
  和歌山県和歌山市小松原通1丁目1番地
TEL 073-441-2031 FAX 073-423-9500
E-mail news-koho@pref.wakayama.lg.jp