報道資料提供サービス
和歌山県トップページに戻る
わかやま県政ニュース
< 戻る
公開日 9月7日
令和3年度「エイジレス・ライフ実践事例及び社会参加活動事例」の紹介事例の決定について
連絡先 福祉保健部 福祉保健政策局 長寿社会課
担当者 上西
電話 073-441-2521
FAX --
E-mail
内閣府では、既に高齢期を迎え、又はこれから迎えようとする世代の高齢期における生き方の参考としてもらうため、高齢者が年齢にとらわれず自らの責任と能力において自由で生き生きとした生活を送る「エイジレス・ライフ」を実践している高齢者の事例を紹介しています。
今年度、本県推薦者から下記のとおり「社会参加活動事例(※1)」に1事例が決定されました。

○本県の紹介事例について

グループ名
 特定非営利活動法人 フレイルサポート紀の川

社会参加活動内容
 市民のための市民によるフレイルチェックを始めようと、平成29年2月熱意のある市民ボランティアが集結し、定期的なフレイルチェック事業やフレイル予防の周知普及を中心として活動している。また、東京大学高齢社会総合研究機構とも連携し、データの提供など研究事業にも参加している。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、フレイルチェック事業はできていないが、令和2年10月にNPO法人化し、さらに幅広く活動を展開していく予定。
 現在は、FacebookやYouTubeで活動の模様や予防情報の配信、地域貢献活動として、健康づくりマップの作成やフレイル予防の周知媒体の製作、地域の見守り活動など、元気高齢者がフレイルの心配な高齢者を支えていく社会の実現に向け、さまざまな活動を展開している。

○全国の紹介事例について
都道府県、指定都市、中核市及び高齢者関連団体から推薦を行い、エイジレス・ライフ実践事例50件、社会参加活動事例36件が決定されました。表章者には内閣府特命担当大臣名の書状と記念品の楯が交付されます。


※1 社会参加活動事例
・支え合い活動(若者へのカウンセリング、子育て支援、高齢者の見守りなど)
・生産、就業(起業及び起業のための支援を含む。)
・教育、文化(知見の諸外国への発信、外国との国際交流活動等を含む。)
・生活環境改善(環境美化、緑化推進、まちづくりなど)
・安全管理(交通安全、防犯・防災など)
・福祉、保健(在宅高齢者の生活支援、認知症高齢者への支援活動など)
・地域行事(祭りなど地域の催物の運営など)
・IT、AI等新しい技術を活用した社会活動(パソコン教室、介護ロボット普及活動など)
・その他、広く全国に紹介することがふさわしいと認められるもの。
 
このデータがダウンロードできます。
 

検索 キーワード・部局・時期の3つの項目で検索できます。        複数の項目を選択の場合は、下の「詳しく検索」ボタンを押してください。
キーワードで検索
さがす
検索ワードを空白で区切ることにより、AND検索が可能です。
部局で検索
知事室
知事室
総務部
総務部
企画部
企画部
環境生活部
環境生活部
福祉保健部
福祉保健部
商工観光労働部
商工観光労働部
農林水産部
農林水産部
県土整備部
県土整備部
会計局
会計局
県議会事務局
県議会事務局
各種委員会事務局
各種委員会事務局
監察査察監
監察査察監
教育委員会
教育委員会



掲載時期で検索
さがす
詳しく検索
アクセスランキング

和歌山県広報課
  和歌山県和歌山市小松原通1丁目1番地
TEL 073-441-2031 FAX 073-423-9500
E-mail news-koho@pref.wakayama.lg.jp